気の向くままに。−トリトメモナク−

アクセスカウンタ

zoom RSS 一度読んでみてもらえませんか?

<<   作成日時 : 2005/04/30 01:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今は微妙に鬱状態(プラス自己嫌悪)なので、もう一つのブログの過去の記事を再編集して、
掲載しています。ご了承ください。(この記事は本当に好きなので時々再掲載するかも…。)
ただ、共感できない人も多いだろうというのは理解していますので、
手厳しい批判はやめていただきたいと思っています。お願いします。m(_ _)m
さて…。

・今日の名言。

“A living dog is better than a dead lion.”『旧約聖書』
訳:生ける狗は、死せる獅子に勝れり
意味は、あえて語りません。自分で考えてください。


“良い戦争、悪い平和などあったためしがない。”byフランクリン1706~90
どのような立派な名目であろうと戦争は悪だというものである。それとは反対に、
平和な状況を非難する根拠はどこにもないという事になるであろう。という意味であす。
この言葉と相容れない人も多いことでしょう。
しかし、私は、この言葉をそして、この言葉を考えた人を称えます。…
〜中略(どこかの秘密組織に本気で抹殺されそうな内容だった。自分で書いててびっくりした。
ので、内容は封印します。ただ、内容は、納得はできるものだと思うのですが…)〜
…戦争に徳はありません。また、平和に害などありません。
一部の経済は栄えなくなるのかもしれないけど…。
戦争で栄える経済なんて、私は、認めません。
また、日本は平和平和と言っているけど何もしていないだけじゃあないか、お金を払って
八方美人してるだけじゃないか、と言う人もいます。
…………何がいけないのですか。結構なことじゃないですか。
本当に、「平和」を手に入れたいのだったら、どう言われてもそれを叶えるために、
絶対に、妥協してはならないのだと思います。
お金で平和が買えるのなら、こんなに安いものはない!!


“力なき正義は無効であり、正義なき力は暴圧(横暴)である。”byパスカル
神は完全に力と正義を備えているが、人間はそうではない。そのために、
無力な正義を主張したり、暴圧に走ったりするのである。
人間にとって力と正義の均衡を考慮することが大切であろう。という意味です。
これは、説明の必要がないでしょう?
でも、偉くなればなるほど、わからなくなるものなんですよねぇ…


“其の疾きこと風の如く、其の徐(ユルヤ)かなること林の如く、
侵掠すること火の如く、動かざること山の如し。”
『孫子』
進攻は風のように速く、とどまれば林のように静かで、侵略は火のように激しく、
守備陣形は山のように不動である。という意味である。
これは純粋に好きな言葉です。説明はしません。いらないですよね?


…いかがでしたか?
この記事(特に2番目の記事)に共感できた人、共感はできないが納得はできる人、
批判がある人etc…。様々な人がいると思いますが、コメントをいただければ幸いです。

それでは、また。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
一度読んでみてもらえませんか? 気の向くままに。−トリトメモナク−/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる